コロナPCR検査

検査の流れの紹介

PCR検査キットが不足しているためまずは抗原検査をさせていただきます。症状があってコロナが疑わしいけれど抗原検査で陰性の場合、PCR検査とさせていただきます。
・同居者が陽性などの濃厚接触者の状態で症状が出現した場合、PCR検査や抗原検査を行わずにみなし陽性とさせていただきます。
お電話にてご連絡をお願いします(0898-23-2310)。

月火木土は6人/日まで、水金は4人/日までとさせていただいております。
・検査が一杯になっていることがありますのでお受けできないことがありますご了承ください。

②ご来院までにホームページより『WEB問診』または「かとう内科 公式LINE」の「発熱問診票」にて症状の入力お願いします。ご来院の際は、マスクの着用のご協力をお願い申し上げます。(病院に直接来られた方のために入り口にもQRコードを貼っています)
③来院されましたら、再度電話にてご来院のお知らせをお願いします。駐車場内にある検査コーナーへご案内させていただきます。保険証をお預かりにスタッフがテントへ伺います。診察までお待ち下さい。夏は暑さ対策、冬は防寒対策の上、ご来院くださいませ。
・検査コーナー 自転車置き場周辺で検体を採取させていただきます。
③検査結果はお電話にて通知させていただきます。お薬の処方がある場合には「たちばな薬局」にお薬を取りに行って当院スタッフからお渡しします。配達ご希望の方は配達も可能です。診察代の支払いは後日、体調が良くなってから来院していただいても問題ありません

・コロナが陰性であった場合、ご希望の方には陰性証明書を発行しています(無料)
・医師が必要と判断した上でのPCR検査を受けられた場合、診察代は約2300~2500円です(3割負担)。お薬代が別途かかります。
・「たちばな薬局」にはコロナ専用の内服薬「ラゲブリオ」を置いています。
・コロナであった場合、ご希望の方には薬を自宅まで配達することができます(配達料金はかかりません)

◎PCR装置

PAGE TOP