新型コロナワクチン

自費診療で実施しています。

自費での新型コロナワクチンワクチン接種を実施しています。

15300円(全国共通)、ファイザー社です。

 

帯状疱疹ワクチン(シングリックス)

帯状疱疹とは?

帯状疱疹は、水痘帯状疱疹ウイルス(VZV)が原因で発生する痛みを伴う皮膚の発疹です。このウイルスは、水疱瘡を引き起こした後、体内に潜伏し続け、高齢者や免疫力の低下した人に再活性化して発症します。帯状疱疹は非常に痛みを伴い、時には合併症を引き起こすこともあります。
22000円×2回で計44000円です。

シングリックスとは?

シングリックスは、帯状疱疹の予防に使用されるワクチンです。このワクチンは、50歳以上の成人におすすめです。シングリックスは、2回の接種が必要で、各接種は2~6ヶ月の間隔を置いて行われます。

シングリックスの効果

シングリックスは非常に効果的で、大規模な臨床試験において、帯状疱疹の予防効果が90%以上であることが確認されています。50歳以上の方に対しては、帯状疱疹予防に有望なオプションとなっています。また、帯状疱疹後神経痛(PHN)と呼ばれる帯状疱疹の痛みの持続的な合併症も予防する効果があります。

シングリックスの接種方法

シングリックスの接種は、通常、上腕部に筋肉内注射として行われます。副作用としては、注射部位の痛み、赤み、腫れ、疲労感、発熱、筋肉痛などが挙げられますが、これらの症状は比較的短期間で収まることが多いです。

接種の費用と保険の適用

当院では22000円×2回で実施しています。

RSウイルス

26000円です。

PAGE TOP